浜ログ

仙台のお店です

仙台駅から直ぐ、名掛丁に狐崎の牡蠣が食べられるお店がオープンしました。

お店の名前は、
「六次化販売狐崎漁港 晴れの日」

 

 
入口を入ると、浜で集めた牡蠣殻が敷き詰められています。


 
 
カウンターに座ると、目の前に「狐崎の牡蠣」が・・・
毎日、牡蠣を届けていますので、新鮮な牡蠣が食べられます。
殻付きの牡蠣もいいですが、カキフライがたまりません!!
 

 
 
六次化販売狐崎漁港 晴れの日
仙台市青葉区中央1-8-25マジェスティックビル3F

お店の詳しい情報は、コチラから

 

2014耳吊り牡蠣仕込中!

仕込んだ牡蠣を船に積んで・・・

 
いざ、漁場へ出発!!

 
一本一本丁寧に、「大きくなれよ!」と願いを込めて吊るします。

 
 
 
遡ること、数時間前・・・
 
 
ネットに入れ、吊るしておいた牡蠣を水揚げ


 

「耳吊り」の命である、蝶番への穴あけ、神経を使いながら・・・

 
 
穴をあけた牡蠣にピンを差し込み完成。

 
 
 
今年も、「耳吊り牡蠣」を仕込中!!
身入りが良ければ、2015年1月から出荷開始します。
生はモチロン、加工場の冷凍装置を使い、年中食べれるように、
そして、沢山食べていただけるように去年以上に仕込んでいます。
 

 

種牡蠣です

他の浜では、「種挟み」作業、真っ最中ですが、
当社は、ようやく種牡蠣を運搬してきました。


 
帆立貝の原盤にぎっしりと牡蠣の赤ちゃんがついています。

自社の採苗器にて、採苗もしておりますが、数量を確保するために種牡蠣を購入しております。

トラックで浜に運ばれた種牡蠣をフォークリフトを使い降ろします。

これで、3分の1くらい・・・

さぁ!!!
来週から種挟み作業です!!
 
 

 

沖出し作業

沖出し作業・・・

牡蠣が吊るしてある台(樽の両端をロープで連結し、このロープにカキの原盤を垂下したもの)を、
水深の深い外洋へ移動する「沖出し作業」が真っ最中です。

これは、浜の沖出しする台を、全て行います。
個人で出来るものではなく、浜の牡蠣に携わる漁師が共同で行います。

浜では「共同作業」と呼んでおります。


 

 

 
漁船同士をロープで結び、最後尾の漁船に「台」を結び、ゆっくりと沖に出してゆきます。
先頭の船は、あまりの重さに傾きながらエンジン全開で沖に誘導します。
 

 

 
エンジン全開で進むため、黒煙を出しながら進みます。
 
沖出しした牡蠣は、たっぷりのミネラルを吸収し、秋にはおいしい身となって
皆様の食卓に届きます。
 

 

おらほの落成式!

なるべく、手作り感、アットホーム感覚を出し、お客様に楽しんでいただこうと
皆でアイデアと知恵と意見を出し合い準備を進めて・・・
 
 
 
 
6月16日(月) 大安 快晴 午前11時 気温25℃

着慣れない服を着た3役。
お揃いのユニフォームで集合するスタッフ。
 
 
 
狐崎水産 新加工場の落成式を開催しました。


 
 

当日は沢山のメディアも取材に来ていただきました。

厳粛な神事のあと、使い慣れない言葉であいさつする代表。

 
 

その頃入口では、今日のために手作りで準備した久寿玉を用意。

 
 
久寿玉を引くのは、今までの感謝とこれからの未来を願って、ジッチと孫のタイガ。

 

 
 
そして、落成を祝して「モチまき」。
血が騒ぐ専務。モチまき担当じゃないんだけどなぁ・・・(笑)

 

披露宴では、特別養殖牡蠣を「岬焼き」で食べていただきました。
「大きい!」「うまい!」という言葉に、改めて、嬉しさと緊張を感じずにはいられませんでした。
 
 
ご多忙の中、ご臨席いただいた皆様、本当にありがとうございました。
新しい加工場で今まで以上に「おいしい商品」をお届けできるように精進してまいります。
今後ともご指導・ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。
 
 
 
 
 
 
 
社長、専務、スタッフの皆さん・・・・
皆での集合写真撮るの忘れてました。スイマセンm(__)m
 
 

 

研修中・・・

まもなく完成の新加工場!!

機械操作の研修中。

機械の概要と操作方法を聞いた後、いざ実践!!

牡蠣を一つづつ丁寧に並べて冷凍機械へ。

出来あがった「冷凍牡蠣」

まもなく新加工場の完成!!
トライ&エラーを繰り返し、皆様に美味しい「殻付き冷凍牡蠣」を提供できるようテスト中です。

 
販売可能となりましたら、お知らせいたします。
夏のバーベキュー、お肉と一緒に「殻付き冷凍牡蠣」も加えてください。

 

海鮮バーバキュー!!

首都圏、仙台からツアー御一行様が浜に・・・

漁船にて牡蠣養殖を見学後、浜にて「海鮮バーベキュー!!!」

牡蠣、ホタテ、カニ、ツブ貝でおもてなしをさせていただきました。

 
震災時の状況、現在の状況、これからのこと・・・色々とお話させていただきました。
ありがとうございます。

ホヤ・・・その場で剥いて食べていただきました。

 
「肉」の無いバーベキューでしたが・・・「浜」を堪能いただけたでしょうか???

またのお越しをお待ちしております。

 

な、な、なんと!!

下記のリンク先、「仙台銀行」さんホームページのサイドバーにある、
「ふるさと宮城の復興に向けて共に歩もう」をクリックしてください。

仙台銀行ホームページ

 

カチャカチャまっ最中!

お歳暮に当社の商品を使ってくれる方が多く、本当にありがたく、嬉しいです。
 
浜は、嬉しいくらいの悲鳴です(笑)
 

 
 

水揚げした牡蠣を台の上に載せて、フジツボ等の不純物を取り除きます。
作業名を、「カチャカチャ」といいます!!
 
見た目も綺麗に!という信念のもと、総動員で水揚げしたすべての牡蠣を「カチャカチャ」します。
むき身以外の商品は、必ずこの作業を行い出荷してます。
 
 

 
カチャカチャが終わった牡蠣を、サイズごとに選別します。
 
 

 

 
さらにパレットに並べて、水槽に入れて24時間浄化をします。
 
 

 
浄化が終わった牡蠣を丁寧に並べて出荷します。
 
 
あっ・・・・・今日は「むき身」もあったんだ!!
 

 
カキフライや鍋用として、むき身も結構人気です(*^_^*)
 
 

 

直売所オープンです!

浜に直売所をオープンしました。

作業終了後の加工場を直売所として活用。お客様に獲れたてを販売いたします。
「直売所」ののぼりをみつけたら、お気軽にお立ち寄りください。

 
 
今浜は、海に沈む夕陽がとてもきれいな季節でもあります。
釣り客でも賑わっています。
太平洋の海に沈む夕陽・・・本当にきれいですよ。