2013年8月 のアーカイブ

牡蠣の赤ちゃんです。

8月9、10日と沈めた採描器の状態を見るために揚げてみると・・・

牡蠣の赤ちゃんがたっぷり!!!
貝に付着している黒い点みたいなのが、牡蠣の赤ちゃんです。

いったい幾つ付いてるの??
でもこれから厳しい競争が始まり、全部が成長できるとは限りません。

今年は、採描器を2,000本ほど沈めました。

たっぷり栄養を取り、美味しく育った牡蠣は、2015年の秋から皆さまの食卓に登場します。
それまで、私たちが一生懸命に育てます!!

 

はじめましてm(__)m

ホームページをごらんのみなさん、

はじめましてm(__)m

たいが」ッス!!

浜で生まれ、1年ちょっとが過ぎました。
ジーちゃんも漁師、トーちゃんも漁師、やっぱオイラも将来は・・・・・

狐崎水産の社長を目指します。

今のお気に入りは、丸いもので、特に自転車の車輪がお気に入りです。

毎日、浜を定期的に巡回し、まじめに作業しているか見ています。

カーちゃんの押す、四輪駆動の乳母カーが愛車です。

まだまだ未熟ものですが、浜にきたらヨロシクです。

 

仲間の原点!

「種挟み」したロープを海に沈めます。


「種挟み」したロープを船一杯に積んで、棚に向います。


一本一本大切にロープに縛ってゆきます。


カキが満遍なく栄養が取れるように、等間隔で結んでゆきます。


こんな感じで沈んでいます。

浜では、引続き「種挟み」作業
今年は、3,000本を作り沈めます。


今は、ロープを張らずに種を挟んでいます。
家族総出での作業です。


使っているのは、このロープ。
沢山あるけど、ちょっと古ぼけたロープ。


でも、何より大切なロープ。
震災後、仲間と一緒に海から集めたロープ。
このロープを集めながら、「浜の将来」を皆で考えました。

このロープが今の私たちの原点なのかもしれません。